医療法人白報会グループ運営 産後ケアセンター
〒273-0012 千葉県船橋市浜町2-2-7 ビビット南船橋4F

マミーキャンプとは

マミーキャンプにとは

産後ケアセンター マミーキャンプは 母乳授乳ケア×育児指導×美容をかねそろえたママのための宿泊施設です。
24時間の育児生活を赤ちゃんとゆったりと過ごせる環境をご提供し、これからの育児に自信をもちたい!そんなママの心身のサポートを行います。

産後ケアとは

産後ケアとは

出産後は母体の出血、感染、鬱などの発症率が高く、産後の身体の回復には平均して6週間かかることが分かっています。

この期間は妊娠中に胎盤から分泌されていたホルモンが急激に減少することにより心理状態の変化が最も大きく、育児に不安を持つのもこの時期が一番多いのです。
日本では、胎児中心、異常中心にチェックする視点の中で妊婦健診が進められます。そのため日本は世界で一二を争うほど安全なお産環境が整うことになりました。
しかし、母親にとっては「すべてはおなかの赤ちゃんが健康に育つために」という自己犠牲の精神を周囲から強いられている部分もあったようです。
一方、特にヨーロッパでは、胎児よりも母親中心、異常よりも健康な日常生活を中心とした視点で妊娠経過をケアする傾向があります。その分、母親自身がいたわられる気持になります。
また、欧米の多くの国では助産師さんが主体となった妊娠・産後ケアをしており、妊娠中から産後ケアまで一貫して助産師さんにサポートしてもらうことが多く、医療よりも幅広いケアを受けられるという点が特徴的です。

産後の身体と環境の変化

産後の身体と環境の変化

出産後は出血やホルモンの変化など、身体への大きな変化が起こります。

出産すると同時に、妊娠中には1000倍以上にも増えた胎盤からの女性ホルモンがガクッと減少します。その代わり、子宮を収縮させるオキシトシンや授乳を促すプロラクチンなどといった新しいホルモンが体内を駆け巡り、精神面にも大きな変化が起こります。
手術を受けた後なら傷などのダメージで回復に時間がかかるということは理解されていますが、産後は、本来であれば傷や出血など身体が回復するまで相応のケアが必要なはずなのに、笑顔で元気に過ごすことを求められるような気持ちになります。
また、新生児との生活リズムは予定が明確に立てられないため、先の見通しがつかず、目標を立てて、それを計画的に達成していくというそれまでの思考回路からは耐え難い感覚かもしれません。 そのうえ朝から晩まで授乳に振り回され、赤ちゃんが泣くと何をしていても中断してそちらにかかりきり。 予測がつかない事態への対処の繰り返しで、気持ちのアップダウンが激しくなります。 イライラが募るのも無理はありません。
最近では少子化が進み身近に子育ての相談ができるような相手がいなかったりすると、ネットでの検索だけで心もとない気持ちになったり、一人で抱え込んだりということにもなりかねません。

産後ケアは何故必要なの?!

出産後の女性は、心身や生活そのものが大きく変化します。その時期をどう過ごすかによって、その後の育児や、家族の生活が変わることも多々あります。
出産直後からお母さんは、出産で疲れたカラダを殆ど労わることがないまま、24時間の育児生活が始まります。2-3時間おきの授乳や抱っこ。産後の女性の身体の中は、急激にホルモンバランスが変化し崩れる為、精神的にも不安定になります。
赤ちゃんが泣きやまないと……おっぱいが足りないの?それともどこか具合が悪いの?と不安になったり、おっぱいは痛いし、慣れない赤ちゃんの抱っこに手首も痛い…出産後は、ママ自身も周囲も赤ちゃんが優先になってしまい、ママが一人で頑張り、我慢しがちです。
こんなに大変なのに、パパはいつもと同じ生活を送っているように見える……どうして私だけなの?と感じているママは少なくありません。
しかし、この時期に無理をすると、正常な思考でなくなったり、自信がなくなったりすることにより育児ノイローゼや産後の鬱、夫婦仲が悪くなったりすることにも繋がりかねません。
出産後の生活や育児に伴う大きな不安を解消し、母子の心身の健康と母親の社会復帰を応援する場所として、産後のママをケアする、マミーキャンプで在りたいと考えております。

Mammy Campとは・・・

妊娠中のゴールは産むことですが、産後にこれほど大変な日々が始まることは誰も想像していません。

そこでお母さんたちを支えてあげられたら、どんなにお母さんは子どもへの力が増えることか。
母親の心に余裕がないと、愛情深く忍耐強い育児は出来ません。

このように、産後ケアとは、心身両面でいたわらなくてはいけない産後の時期に、負担の大きい産褥婦が家事や育児の援助、休養・栄養管理など産後の回復に必要な日常生活のケアを受けるものであり、母親が十分休養し自信を持って育児をスタートできるようサポートすることが目的です。

マミーキャンプでは、医療法人監修のもと、産後ケア専門のスタッフが生後5日目からの赤ちゃんとママのケアをします。
育児のサポート、多くのママが抱えているおっぱいケアや授乳サポートにもママが自身を持って新しい一歩を踏み出せるように、24時間体制でサポートします。

Page Top